親知らず

親知らずとは

親知らずとは

親知らずとは、歯並びの一番奥から生えて来る歯のことで(生えて来ない方もいます)、正式には「第三大臼歯」と言います。

親知らずが斜めや横向きに生えていると、まわりの歯の虫歯・歯周病の原因となったり、手前の歯を押して歯並び・噛み合わせを乱したりするなど、様々なトラブルが起こる場合があります。

こうしたトラブルが起こっている場合、また起こる可能性が高い場合には、抜歯を検討する必要があります。

痛み・腫れを抑えて抜歯します

ドクターにとってはありふれたことでも、患者様にとって「歯を抜く」ということはかなり怖いことだと思います。また、抜歯後の痛みや腫れが心配な方もおられることでしょう。

そのため、当院では、院長が学んだ技術を十分に活かして力を入れず素早く抜歯し、抜歯後の痛み・腫れを抑えるように努めています。

難症例の抜歯にも対応します

当院長は口腔外科治療の経験が豊富ですので、他院で断られたような難症例の抜歯にも対応可能です。他院で抜歯を断られた親知らずも、宇治市のやまもと歯科へお問い合わせ下さい。

やまもと歯科 大久保院

Clinic Information医院情報

宇治市大久保駅・新田駅すぐの歯医者
患者様一人一人に合わせた治療方法をご提案

診療時間 日祝
8:30~13:00
14:30~18:00
- - - -
9:00~13:30 - - - - -
15:00~18:30 - - - - - -

休診日:月曜・日曜・祝日

やまもと歯科 大久保院やまもと歯科 大久保院
やまもと歯科 大久保院所在地Google MAP
〒611-0031 京都府宇治市広野町⻄裏87番地
ザ・ガーデンコミューンC棟1階・3階
やまもと歯科 大久保院電⾞でお越しの⽅へ
近鉄京都線「⼤久保駅」より徒歩1分
JR奈良線「新⽥駅」より徒歩1分